光源氏の夢見たった
おとつい見た夢に光源氏が出てきた。


しゃかりきコロンブスじゃない方ね。


おかしいのは、私は確かに誰かの車に乗せられ、変哲無い道路を走っていたにも関わらず気がついたら冷たい板敷き光源氏と並んでいた。


真っ暗で顔が見えない光らない源氏だったのでひょっとしたら偽者だったかもしれん…。

夢の私は根拠もなく光源氏だと思い込んでいたが…?


私と光らない源氏の前には長い髪の女が横たわっていて、その長い髪で女自身の身体をぐるぐる巻きにするのを手伝ってあげる…という何とも奇怪な夢。


これってやっぱり「もし、映画を見て頂戴よ」と光らない源氏が私にアピールしたって事だよね?



それならばと早速翌日仕事帰りにレイトショーで見ようとしたら時間が遅くて、帰りの電車無かったから断念した。


その日の夜に風邪引いて現在に至ります。


熱もなく、元気は元気ですが鼻水と喉の痛みが…



お願い…夢なら覚めて…
[PR]
by kumatalow | 2011-12-18 01:34 | 日常 | Comments(0)

さらしちゃいな日記。
by サトミッチ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31