インドに嫁入り
変な夢見た。

まず、いつものような時間にいつものパジャマでいつものように起こされた私は、突然豚肉をちぎって調理を始めた。


しかし立ち歩きながらちっとも集中しておらず、ウロウロしていたら母親からお叱りを受けた。



「早くしなさい!今日アンタ結婚してインド行くんやないの!」



えっ……。


マジ、で?


などと、疑いもするのが普通なのに、夢の私は母の言葉を真に受けて、急いでインドに嫁入りする支度を始めた。


ところが、しばらくしたら悲しくなってきた。


今初めて聞いた癖に私には相手のインド人の顔がわかるのだ。
ターバンを巻いた、髭の濃い顔の黒いオジサンだ。白い歯だけが妙に輝いている。


これが私の旦那さんなのだ。泣けてきた。

慣れ親しんだ家で豚肉をちぎっていたかった。
お父さんとお母さんとお姉さんと(しかし何故か姉は不在)、ヒルナンデスでも見ながらゴロゴロしていたかった。

インドに行ってしまったらあの人やこの人に会えないじゃないか。会いたい会いたい!
私は日本が大好きだ!海外で暮らすなんて一生考えられない!


色々思って、最終的に私は台所の母のところへ行って、行きたくないと泣き出した。


それはもう大泣きだった。目頭が熱くなる感触もあったし、ブリトー君というカエルのぬいぐるみを抱き締め、声を絞り出してオイオイと泣いた。


「じゃもうやめとけ(笑)」


オヤジがいつものクーラーの真下に座りながら、ケロッと言ったところで目が覚めた。目が覚めても今まで泣いていた気配があった。


あ、漫画やドラマみたいに頬を涙が伝うとかじゃないぞ。


なにがなんだかわからない…。


恐ろしいのはいくら好きな人がインド人で結婚することになっても今みたいな惨劇になるんだろうなという話だ。


私は本当にホームシックが強いし、修学旅行でも帰りたくなったし、国際結婚なんて絶対無理無理無理無理。


夢とはいえ、大泣きしたらなんかスッキリしたぞ。


正夢になりませんように(笑)
[PR]
by kumatalow | 2012-07-27 15:17 | 日常 | Comments(0)

さらしちゃいな日記。
by サトミッチ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
(1)
外部リンク
ファン
ブログジャンル
日々の出来事
絵日記・イラスト
画像一覧