関ヶ原→彦根→長浜
 思いのほか長旅になってしまった。


「今度の日曜に関ヶ原に行くか~」

という父の軽い一言はいつものことで、忘れた頃に関ヶ原に行きたくなるのもいつものことで、サトミッチは二つ返事で頷いた。


 それがなにがどうなったかわからないが、彦根と長浜にも足を伸ばすこととなり、思い返せば三重と滋賀と岐阜をまたにかける大冒険となった。



 石田町というのは石田三成の生家があった町である。記念会館は午後1時からで拝観はできなかった、無念。


e0098054_20453457.jpg


e0098054_20461176.jpg



 三成の故郷といわれなければ特に目立ったところのない自然が美しい町である。青々とした山と続く田んぼ風景は400年前にもあったろうか。


 うってかわって、彦根の城下町は明るい賑わいをみせていた。あいにくの雨である。前日にサトミッチがレベルアップをしたから仕方ない。


 彦根や長浜は戦国グッズを多方面で展開しており店も多い。サトミッチが目が飛び出るほど驚いたのは、二階がまるまる戦国無双のグッズで埋め尽くされていたことである。それも、アニメショップではなく普通の、昔懐かしいお土産屋さんの匂いがする民家でだ。なんともシュールな光景ではないか。


 まさか采配のゆくえのタペストリーがあるとは思わなかった。買いそうになったほどだ。


 長浜城とフィギュアのお店に立ち寄って、冒険は終わった。うむ、充実し過ぎている。予定通りに進まない旅はとっても楽しい。



e0098054_2053953.jpg

[PR]
by kumatalow | 2014-08-25 20:54 | 日常 | Comments(0)

さらしちゃいな日記。
by サトミッチ
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31