カイジ2人生奪回ゲーム
カイジ2見ました。公開してしまうと月日が経つのは早いですねえ〜源氏物語の予告が見られるかと思ったけど見れませんでした。


※以下、ネタバレ注意。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■→







今回、カイジ(藤原竜也)はまたどこかで借金を作ったらしく、地下帝国に逆戻り。
大槻(松尾スズキ)らを相手に博打を打って、みんなで勝った金を一身に背負い一人地上へ。カイジに託された使命それは、この金を二週間以内に180倍にして、仲間を地下帝国から救い出す事だった。

どうすれば二週間で稼げるか悩むカイジの前に現れたのは、かつて地下帝国の責任者だった利根川(香川照之)。


利根川の情報で、カイジは帝愛グループ一条(伊勢谷友介)の運営するカジノへ。


巨大なパチンコ台通称「沼」。


勝てば天国負ければ地獄。カジノで知り合った坂崎(生瀬勝久)、そこで働くかつてブレイブ・メン・ロードで一緒だった石田のオッサンの娘・裕美(吉高由里子)と共に、カイジは沼の攻略法を探し出す!




とかいったような感じです。


私は前作より好きです。カジノの雰囲気やゲームが大好きで、地上でのお話である事にも安心感があった。


今回は二週間という期限つきなのでカイジがあまり悩む時間はなくて、何かあるとすぐ閃いてくれるし、リラックスタイムもちゃんとあるし、押して押して押しまくる感じがいいですね!


ただちょっと後半の流れが読めるだけに、同じ事の繰り返しになってるのは否めないけれど、それでもあのテーマソング流されて、カイジっていうか藤原竜也ががむしゃらになると熱い。

藤原竜也の色んな顔が見れて満足した。悪魔的だ〜〜!



不満があるとすれば吉高由里子ですかね。
キャラの性格も演技も今ひとつ。


伊勢谷友介が前回の利根川に被せるくらいオーバーな演技(まあそれはそれで微妙)する間に、吉高の棒読みが入るですよ。



みんなが叫んで演技してるんだから遠慮せず感情をぶつけるくらい、台詞を決めて欲しかった。



でも、沼の攻略法とか、次々と暴かれていくイカサマやトリックがもうめちゃめちゃ楽しかった。
札束が降ってくるシーンも最高だ!

遠藤さんも出てきて欲しかったな〜。



ただ疑問なのが、カイジはいつもいつも最後には何らかの理由で一文無しになる訳だけど、今回はあのような形で金を失って、仲間を助け出せたん?
返済出来たん?


そこがちょっと…よくわからなかったなあ。
[PR]
by kumatalow | 2011-11-14 02:04 | 映画 | Comments(0)

さらしちゃいな日記。
by サトミッチ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フォロー中のブログ
気まぐれにどうでしょう ...
ライフログ
検索
タグ
(1)
外部リンク
ファン
ブログジャンル
日々の出来事
絵日記・イラスト